2016年05月08日

有機JAS小麦

先月起きた地震の影響で、今まで仕入れていた業者さんから小麦粉が入手不可能になりました。
業者さんの工場や流通ルートに被害が出たらしいのです。
九州産小麦粉、特に熊本県産小麦粉だけを使ってパンやスイーツを作り続けていただけに、入手不可能ということは、かなりショックなこと❗️

国産小麦粉と言うくくりで、熊本県産以外の小麦粉に変えたり、品種を変えたりすれば、ぶらうにいがこだわり続けている地産地消の考えも変わってしまうし、ぶらうにいが作り続けている味も変わってしまう…

今まで全粒粉だけは、熊本県菊池市にあるLonowa(ひがし農場)さんの作る有機JAS全粒粉を使っていました。なので、思い切って、全てひがし農場さんの作る有機JAS小麦粉に切り替えることにします。
有機JAS小麦なので、入手金額が高くなり、少しだけ商品の値段も上げなければならなくなると思います。
けれども、今だからこそ、熊本県産のものを使いたいし、使うべきかなーと思い決断しました!
味はもちろん格段に美味しくなりますし、身体にはますます良いパンが出来上がります。

これを機に、店頭やネットショッピングサイトでもひがしさんの小麦粉を販売開始します。
ニシノカオリ(強力粉)、ミナミノカオリ(強力粉)、チグゴイズミ(薄力粉)、全粒粉があります。
こちらもよろしくお願いいたします。

全種類1キロ¥1,080です。
100グラムから量り売り可能ですので、お問い合わせください。

FFE6C1B6-1C6F-4198-A2C2-2E77A76FEFC0.jpgBC47AAAD-5330-46D2-8956-208792190F6F.jpg

ひがし農場さんのサイトです。




posted by ドルチェ at 08:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: