2015年01月31日

食品添加物

今日一日何を食べましたか?
手作りご飯?コンビニ弁当?カップラーメン?

この冬の期間、ぶらうにいたちはいろいろな方に出会い、食をもう一度見つめ直す機会を
得ています。
そのひとつが、本日開催された『食品の裏側』の著者安部司先生の講演会。

IMG_3082.JPG

食品添加物だけでコーヒーフレッシュを作ったり、とんこつラーメンのスープを作ったり、色つきソーダ水を作ったり・・・
ネットなどでその様子を見た方も少なくないのではないでしょうか???

ホントに作ってくれるのかな?と、ちょっぴりわくわく気分で出かけた講演会。
先生、やってくれましたよぉ。

こんなにたくさんの食品添加物でとんこつスープ作ってくれましたよぉ。
香りもそのままとんこつスープ。
怖いですよぉ。
豚骨スープを作るには絶対に必要であるはずの豚の骨がどこにも存在しないんですよ!!!
もう理科の実験です!

IMG_3077.JPG

これは、ジュースと言う名で売られている飲み物。
全部同じ食品添加物を使い、色素と香料だけを変えて作った飲み物(?)
これを飲み物と言うのだろうか???飲んで良いのだろうか???

IMG_3086.JPG

石油から出来た食品添加物。
人々が価格の安い食べ物を求め、調理が簡単で便利な食べ物を求めた結果生まれた食品添加物。
それは決して食べ物とは言えないもの。

食品添加物同様石油から出来ている薬剤は、長い実験期間を経て副作用も分かった上で処方販売されているのに、食品添加物に関しては誰も何の説明もしてくれない。
トクホと言う名で販売され多くの人たちが消費した商品が、発がん性物質が見つかったからとある日突然消えてしまう。
食品添加物を口にする前に、薬剤同様、効能と副作用を説明してもらえたら、消費者が取捨選択できるのに。

沖縄に「てぃーあんだ」という言葉があります。
沖縄の言葉で直訳すると手の脂。
手の脂が染みこむくらい愛情が込められた美味しい料理という意味です。
みなさん、愛する人たちのためにちょっとだけ良い食材を使い、ちょっとだけ時間を割いて料理を作ることを心掛けてみませんか。

春からぶらうにいの営業が再開しますが、ぶらうにいもきちんとした食べ物をお届けしたいと
強く思っています。


最後に・・・
安部先生はとってもパワフルで素敵な先生でしたよ。

IMG_3085.JPG





posted by ドルチェ at 23:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: