2015年05月29日

6月のお休みと熊本配達

5月ももうあとわずか・・・
最近、何かと取材が増えているぶらうにいです。
6月1日発売(?)の大分の雑誌『セーノ』には、「株のあがる店」として
紹介されています。
本当に「株があがる店」だなぁ・・・と、お客さまに思っていただけるよう、
がんばらねばっあせあせ(飛び散る汗)

6月のぶらうにいの休日と熊本配達のお知らせです。

**********6月休業日*********
1日(月)、2日(火)、3日(水) 
8日(月)、9日(火)、10日(水)
15日(月)熊本配達のため瀬の本はお休みです
16日(火)、17日(水)
22日(月)、23日(火)、24日(水)
29日(月)、30日(火)
************************

今月の熊本市内への配達日は、6月15日(月)です。
商品によりましては数量に限りがありますので、6月13日(土)までに
ご注文をお願いいたします。
ご注文が13日を過ぎますと対応できない商品もありますので、よろしくお願いいたします。

【メニュー】
*甘夏酵母の食パン ハーフ¥470/1本¥930
*ジャーマンポテト食パン  ハーフ¥600/1本¥1,200
 レーズン酵母使用。
 ジャーマンポテトを生地に練り込んだパンはムチムチです。
*プレーン食パン ハーフ¥330/1本¥650
*レーズン食パン ハーフ¥400/1本¥800
*フランスパン ¥360
*田舎パン  ¥450
*いちじくライ  ¥430
 小麦の量に対して7割のオーガニックいちじくと2割のライ麦入りのパンです。
*むらさき芋とクランベリーのマフィン  ¥360
 レーズン酵母使用。
 無農薬の紫いもとオーガニックのクランベリー入り。
*抹茶と黒豆のケーキ ¥400
 レーズン酵母使用。
 オーガニックの抹茶と高千穂せいこさんの自然栽培黒豆入り。
*車麩カツサンド ¥400
*レーズン酵母のスコーン(プレーン) ¥190
*レーズン酵母のスコーン(レーズン入り)  ¥240
*自家製ピーナッツバター100g ¥320

以上です。



※商品によっては作れる数に限りがあるので、お早目のお問い合わせ、ご注文をお願いいたします。
ご注文は6月13日までにお願いたします。
ご注文をお待ちしております。

自家製酵母パンぶらうにい
Tel&Fax:0967-44-0771
mail:info@abrownie.sunnyday,jp

posted by ドルチェ at 23:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月08日

6月スタートパン教室

ゴールデンウィーク、いかがお過ごしでしたか?
ぶらうにいにもたくさんのお客様にお越しいただき、ありがとうございました。

10日はAMETSマルシェです。
こちらにもたくさんのお客様に足を運んでいただけたらなぁ・・・
と、思っています。
またまた、カレーパンも出ますよ。

そして、6月スタートのパン教室のお知らせです。
あと2名しか空きがございませんので、お申込みはお早めに。

写真.JPG

土曜日初級クラス


<開催日>
  第1回目 6月 6日(土)
  第2回目 7月 4日(土)
  第3回目 8月 1日(土)
  第4回目 9月 5日(土)
  第5回目 10月 3日(土)
  第6回目 11月 14日(土)

※毎月第1週目の土曜日開催ですが、11月だけは第2週目開催です。予めご了承ください。

<金額> 
   *全6回 30,000円(材料費、包材込み、ランチ付き)

<お申し込み>
   直接、ぶらうにいまでお電話またはメールにてお申し込みください。
   お申し込み後、レッスン料金をお振り込みください。

<キャンセル・お振替について>
   ご入金前までのキャンセルは、お受け致します。
   ご入金後につきましてはご返金致しかねますのでご了承下さい。
   お日にちのご変更はお受け出来ますのでメール、お電話にてご連絡下さい。

<天災・悪天候でのキャンセル>
   レッスンが行えない場合、中止の旨をご連絡差し上げしお振替させて頂きます。

<受講について>
   エプロン、ハンドタオルをご持参ください。
   ハイヒールなどは避けなるべく作業のしやすい靴でご参加下さい。

 *6回参加で、基本のハード系、食パンを学べるカリキュラムになっています。
 詳細はぶらうにいまでお問い合わせください。


      <自家製酵母パン ぶらうにい>
      TEL&FAX:0967-44-0771
      Mail:info@brownie.sunnyday.jp

お問い合わせ、お申し込みお待ちしております。

体験も同時受付中です。3名以上でしたら日程調整可能ですので、
 詳細はお問い合わせください。
 参加費用 1レッスン 6,000円(材料費、包材込み、ランチ付き)
posted by ドルチェ at 09:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月01日

ぶらうにい2015年の試み

みなさんの好きなお米の品種は何ですか?
「コシヒカリ」「あきたこまち」「ササニシキ」「ひのひかり」「森のくまさん」などなど・・・
人それぞれに好みの味や、硬さなどなどあるはずです。

では、パンはどうやって選んでいますか???
自家製天然酵母?
ビーガンパン?
小麦で選ぶってことはないですか?
パンも小麦の品種によって味わいが違うんですよぉ。

ぶらうにいがオープンして丸5年、地産地消にこだわって熊本県産小麦「ミナミノカオリ」、「ニシノカオリ」を使いパンを作ってきました。
しかし、今年からはちょっとだけみなさんにも小麦によるパンの味の違いを感じて欲しくて、新しい試みを始めてみようと思います。

まず、第一弾として、北海道の十勝で生産されている「キタノカオリ」を使ったパンを作る予定です。
この「キタノカオリ」はヨーロッパ小麦を品種改良してつくられたパン用小麦のため、九州で作られている小麦とはまた違う味わいがあるのです。

通常のパン作りには国産小麦よりもグルテンの多い外国産小麦を使う場合が多いのですが、外国産小麦に関しては生産者も分からず、輸入してくる際のポストハーベストのことなど不安も多いのです。
国産小麦で生産者、販売者の顔が見える小麦を使い、小麦の種類によりパンの味を比べて欲しいと思い、その食べ比べ第一弾が「キタノカオリ」です。
ぶらうにいが使う「キタノカオリ」は北海道の十勝にあるヤマチュウさんのものです。
「パンラボ」の池田浩明氏による記事があるので、興味のある方は一読して「キタノカオリ」に期待を馳せ、ぶらうにいに馳せ参じてください。

http://panlabo.jugem.jp/?eid=1819

GW期間中には商品が並びますので、こうご期待。
どんな商品が並ぶか???
それは、明日のブログで紹介しますワン犬

posted by ドルチェ at 23:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする